本当に出会っている人はみんな
「複数アプリを同時利用」しているわ

恋活アプリを使って結婚相手を探すことは妥協なの?

パソコンやスマホで、いつでも手軽に結婚相手も探せてしまう恋活アプリ、とても便利なものですが、そういうものがあるのは知っているけれど、この一見、効率的ともいえる手軽さがなぜか結婚相手を見つけるための妥協になるような気がして利用することに抵抗があると感じている人も結構います。 そのため、恋活アプリを使うのは最終手段と考えている方も多いといいますが、 本当に恋活アプリを利用することは『妥協』になってしまうのでしょうか?

 

恋活アプリのイメージ

本当に、恋活アプリを使って結婚相手を見つけることは『妥協』になるのでしょうか? 一見、パソコンやスマホさえあれば、自分の都合のいい時間に気軽に結婚相手を探すことができる便利なツールのような気がするのですが、なぜ、使用することは『妥協』だと感じるのでしょう? 恋愛アプリが『妥協』だと思われる方は、恋活アプリについて次のようなイメージを持っています。

恋活アプリを利用するのが恥ずかしい

恋活アプリで出会うことは、自然な出会いではない気がしてイメージが良くないため、このように感じる方がいます。そのため、仮に『妥協』して恋活アプリを利用して良い出会いがあって結婚できたとしても、その出会いのきっかけを聞かれた時『妥協』して不自然な形で出会った結果だから話しにくいと感じてしまうのです。 人との出会いの形は、様々だとわかっていても、恋活アプリで出会うことは自然な出会いではないから恥ずかしい、人には話せないと考えてしまいます。 したがって恋活アプリの手軽さはわかっていても使うことに抵抗を感じてしまいます。 したがって恋活アプリの利用は『妥協』だと思ってしまうのです。

不純な出会いのような気がする

このような考え方は、恋活アプリを出会い系サイトと混合されている方に多いです。 出会い系サイトは登録するにしても審査がゆるいため結婚目的ではない方も集まりやすい場所ですが、恋活アプリは、あくまでも結婚相手探しが目的の人が集まるところです。 恋活アプリを実際利用するにしても、出会い系サイトとは審査基準が全く違い恋活アプリは、審査基準の厳しいところが多いです。

 

結婚を焦っていると思われそう

以上のように恋活アプリについて悪いイメージを持ってしまっているために、恋活アプリの利用に抵抗があり、それが『妥協』した結果のように思えて、仮に使う事があったとしても様々な『妥協』をした結果、最終手段になら利用してもいいと考えている人も多いです。 ですから恋活アプリは、様々な婚活活動行ったにもかかわらず、結婚相手を見つけることのできなかった人が、最終手段として結婚に焦って使うものであって、誰でもいいから結婚したい、もしくは何か問題のある方が集まっている、『妥協』した結果、使用しているものだと思い込んでしまうのです。

結婚願望の高い人と真剣な出会いはできるの?

それでは、あまりイメージの良くない恋活アプリですが、恋活アプリでも結婚願望の高い人と真剣な出会いはできるのでしょうか?

 

出会い方ってそんなに大事なことですか?

まず、結婚をしたいのに出会いがないいう人は、相手との出会い方にこだわりをもっている方が多いように思います。出会い方ってそんなに重要なことでょうか? 出会いは、あくまでもきっかけでしかありません。 しかし、なぜか婚活される方中には『出会い方』にこだわる方がいます そういう人は、何人か周囲の既に結婚をしている人に今のパートナーと出会ったきっかけを聞いてみるといいと思います。ドラマや小説のような出会い方などそんなに多くあるものではありません。話を聞いてみるとかなり不自然な形で出会っている人もいます。 出会いはあくまでもきっかけです。結婚に至るまでの過程は、出会い方には関係ないものです。そう考えた場合、恋愛アプリを使ってみるのも悪くない選択です。 それと、このように恋愛アプリで出会うことは恥ずかしいと思う方は、周囲の目に敏感な方が多いように思います。 周囲の目というのも確かに大事なではありますが、そんなに気にしなければならない事でしょうか? 結婚相手との出会い方についての反応はひとつではありません。 確かに数ある人の中には、恋活アプリで知り合った事に偏見持つ方もいるでしょう。しかし、そんな事を思わない人もいます。 あなたは、仲のいい友人が幸せそうに結婚相手を紹介してくれた時、恋活アプリがきっかけだと聞いたら嘲笑しますか きっかけはどうであっても、現在の本人達が幸せそうならば、それはただの過去のエピソードです。大事なのは出会い方ではなく、結婚に至るまでの過程です。

 

そのイメージは思い込みではありませんか?

恋活アプリと出会い系サイトを混合されている方は、まず、両方を調べてみることをおススメします。 ほとんど調べずにそう思い込んでいるのなら、それはもったいないことです このように出会い系サイトと混合されてる方の中には、恋活アプリだと騙される可能性が高いのではないか?と、考えている方もいます。 恋愛アプリの出会いは、騙されそうという根拠は何でしょうか? 恋愛アプリ以外の場所で出会ったのなら騙されることはないのでしょうか? むしろ、出来すぎるくらい自然な形での出会いの方がよっぽど怪しいと思います。 恋愛アプリなら絶対大丈夫、という過信もどうかと思いますが、仮にも結婚を考えている大人がこれなら大丈夫と全く警戒心を持たない事のほうが、よほど問題があるといえます。 どんなにしっかりした場所で知り合ったとしても、騙されない確率は0ではありません。 しかし、騙されるかもしれないからと消極的になることで結婚相手が見つかるでしょうか?少なくとも出会いを求めているのは、現在の状況だと出会いが少ないからではないですか?何らかの形で行動範囲を広げない限り、出会いの場も広がりません。

結婚を焦ってないなら婚活などしないのではありませんか?

恋愛アプリを使うことが焦っているように感じるのなら、お見合いパーティに出席することや結婚相談所に相談することなどについては、どのように考えているのでしょう? 恋愛アプリの出会いが自然ではないというのなら、ほかの婚活活動も自然とはいいがたいのではないですか? どんな手段であっても婚活を行ったうえでの出会いは不自然だから自然の流れに身を任すと思うのなら、そもそも婚活など行ってなのではないでしょうか? 少なくとも婚活を行おうと考えたのは、出会いが少ない事に焦りを感じているからではないですか? 目的が出会いであるのならその出会い方の選択肢は、多いほうがいいです。 それなのに恋活アプリを除外する理由は、何でしょうか?

恋活アプリも使ってみよう

恋活アプリに抵抗あるのはわかりますが、使ってみない事にはわからない事も多いと思います。一度、試してみませんか?

 

利用する時にチェックしたいこと

恋活アプリを利用する時規模の小さなところのほうが婚活をしていることを人にばれないような気がするとあえて選ぶ方がいます。 しかし、規模が小さいということは、それだけそこに集まる人も少ないですし、審査基準についても甘いところが多いです。 恋活アプリを使ってみようと思われたのなら、できるだけメジャーな規模の大きなところのほうが安心できます。 しかし、どんなにしっかりとした恋活アプリであっても、そこで意気投合して出会った人が本当に将来のパートナーとしてふさわしいかを決めるのは、あくまでも自分自身です。 出会いはあくまでもきっかけでしかありません。 しっかりと自分の理想とする結婚を頭に描き、どんなパートナーを求めているのか、本当にこの人でいいのかをしっかりと考えながら探しましょう。

 

まとめ

恋活アプリでの出会いが『妥協』であると考えてしまう原因はいくつかあるかと思います。 しかし、婚活を行っている方中には毎日忙しく過ごしている方も多いのではないですか? 実際、恋活アプリで出会った結果、理想のパートナーに出会えた方もいます。 恋活アプリなら絶対にいい人に会えるとまではいいませんが、婚活の手段として外してしまう理由もないように思います。 特に婚活に時間をかけることが難しい方ほど、恋活アプリは、婚活の強い味方になるのではないでしょうか?